ポータータンカーの魅力

吉田カバンを飛躍させた立役者

昨今のバッグブランドのトップを走っているといっても過言でもない「吉田カバン」。
よく吉田カバン=ポーターと思われている方が多いと思いますが、ポーターはシリーズ名です。これは後程説明します。

そしてポーターといえばタンカーというほど多くの方に愛用されています。
このタンカーシリーズの爆発的ヒットこそ吉田カバンを全国に名を広げた立役者なのです。

吉田カバンは創設80年を突破

実は吉田カバンは株式会社吉田(正確には吉の̪士が土)というのが正式な会社名で創設はなんと1935年。
2019年の現在でなんと84年を迎えたかなり老舗のかばん屋さんなんです。

初代創業者は吉田吉蔵。”一針入魂”を精神に日本製、つまりメイドインジャパンにこだわったブランド精神は今の時代でも貫き通しています。

吉田カバンは大きく分けて2つのブランドに分かれる

吉田カバンのこと実はよく知らないという方にまずは吉田カバンのブランド構成の解説を軽くしたいと思います。

吉田カバンは大きく分けて2つのブランドに分かれます。
その一つがご存じ「PORTER(ポーター)」です。そしてもう一つは「LUGGAGE LEBEL(ラゲッジレーベル)」です。

最近ではポーターガールという女性向けのデザインのブランドが追加され大きく3つになります。
まずはポーターとラゲッジレーベルに分かれているということを覚えておきましょう。

タンカーはポーターブランドの中のシリーズ

ではタンカーはポーターの中の1シリーズになります。皆さんが見たことある吉田カバンはポーターブランドのシリーズがほとんどだと思います。

ポーターの中にはタンカーをはじめ、スモーキーやヒートなど実に様々なシリーズがありそれぞれのコンセプトも違います。

まとめるとタンカーは以下のようなカテゴリ内に収まっていることがお分かりいただけると思います。

吉田カバン > ポーター > タンカー

ポーターは57周年、タンカーは36周年を迎える

吉田カバンは設立84年を迎えましたがポーターブランドは1962年発表で57周年を迎え、タンカーシリーズは1983年発表で36周年を迎えており非常に歴史深いシリーズということがわかります。

ポーターの中でもヒットせず廃盤となるシリーズも少なくなく、どんどん新しいシリーズも生まれる中でタンカーシリーズはかなり古いモデルでありながら未だにポータートップの人気を誇っていることは本当にすごいことです。

MA-1をモチーフにした斬新なデザインが大うけ!

タンカーシリーズがなぜそこまで若者の心を掴んだのか。
それは今までなかった斬新なナイロン素材を使った高機能バッグだったからです。

フライトジャケットで不動の人気のMA-1をそのままバッグにしたようなデザインでそれまでの鞄の常識を覆しました。

ナイロン生地に綿ボンディング、裏地にレスキューオレンジ

まさにMA-1 をそのまま鞄にしたような生地にはセージグリーンのナイロン生地に裏地はレスキューオレンジを採用した斬新なデザインが大ウケ。

また表地と裏地の間に綿を挟み込む(ボンディング)ことで柔らかいカバン生地になり、軽さも大きな特徴となりました。

 

木村拓哉さんなど多数の芸能人が愛用

キムタクがドラマで使用したことでバカ売れ品薄状態に

タンカーの存在を全国に知らしめたのは間違いなくキムタクの存在でしょう。
キムタクといえば自分のお気に入りのファッションブランドをドラマに取り入れるということで有名でした。

そのキムタクの全盛期のドラムに数多く愛用したのが吉田カバンのポーターでした。そして特に愛用していたのがタンカーでした。

ドラマで使用したタンカーの3WAYブリーフはその人気のトップに君臨し当時はまったく手に入らなかったことを思い出します。

未だ衰えることない不動の人気

タンカーシリーズ発表から35年以上経っても未だ衰えることない人気。2014年には30年ぶりに新色「シルバーグレー」を発表し、ますます人気の勢いは全く衰えていません。

また数々のブランドとコラボレーションしことごとく売り切れになるほどの人気です。
そんな人気のタンカーに注目なのが当サイトでもご紹介しているポーターエルファインです。

 

タンカー好きが注目!裏地が赤のポーターエルファイン

ポーターエルファインはタンカーが黒とオレンジのコンビなのに対し、黒とレッドのコンビで非常に人気です。裏地が赤なのはポーターエルファインのみタンカーでは存在しません。

タンカー好きはタンカーが長年人気があるゆえに同じものが他の人と被ってしまったりして、ミーハー感を嫌がり第二のタンカーを探しています。

そこで近年注目されているのがポーターエルファインです。素材はタンカーと同じくナイロンで裏地はオレンジではなくレッドを用いています。

タンカーよりも生地はシャキッとしていてハリがあります。ふとした時に見せる裏地の赤がタンカーとは似て異なる雰囲気を醸し出しています。

NEXTタンカーを求めている方はぜひエルファインを手に入れてみてはいかがでしょうか。

メニューを閉じる

[contact-form-7 id=”298″ title=”Contact form”]